宮城県仙台市の東一歯研では歯科医院で使用する歯科技工物を製作しています

宮城県仙台市の東一歯研では歯科医院で使用する歯科技工物を製作しています

患者様へのご案内

患者様へのご案内

セルコンZ冠について

各種クラウンの臼歯として比較

各種クラウンの臼歯として比較
従来のかぶせ物との比較断面図表が上記の通りです。それぞれの素材に特徴がありますが、セルコンZ冠では強度や審美性など全般的にバランスよく高い評価を得ています。

ジルコニアについて

  • ジルコニア

    以前、強度が必要な箇所を治療する場合にはセラミックの内側に金属を使用して強度を上げていましたが、内側の金属で強度や適合性を得る代わりに、光を遮断してしまうため透明感が全くありませんでした。

    ジルコニアは金属を使用せずに十分な強度を実現。セラミック素材だけで透明感のある美しい歯を作ることを可能にしました。

e.max プレス

  • e.max プレス

    IPS e.max プレスは、4段階の透明度と2サイズのガラスセラミックスインゴットです。均一性の高いインゴットを再現し、400Mpaもの強度を誇るため、前歯や小臼歯部までの製作に適しています。
    また、高い強度を持ちながらも天然歯に近い摩耗性を持っているため、対合歯が天然歯であったとしても先に摩耗するのはe.max プレスの補綴修復物です。

私たちが製作しています!
staff
東一歯研では患者様の事を考えた歯科技工物を歯科医師様を通じて製作しています。
患者様と歯科医師様、歯科衛生士様、そして私たち歯科技工士が同じ考えで繋がり、ひとつの輪となって患者様に合った質の高い歯科技工物を製作いたします。
有限会社 東一歯研
〒980-0003
宮城県仙台市青葉区小田原6-3-9
TEL:022-264-2280
FAX:022-264-2287